cabina

横浜の港が見える丘にあるRC造の長屋式集合住宅。敷地と道路の高低差を利用したフラット、メゾネット、トリプレックスの様々なタイプの全12戸で構成し、東側道路に面した開放感のある海をイメージした住戸専用のポーチ付きエントランスから各住戸へアプローチします。各住戸はキャビン(船室)をイメージ。眺めの良さを活かして、構造壁を気にせずに眺望が得られるように考えました。建物の中に「海底」「デッキテラス」「船員用ベッド」「乗船用ステップ」「展望室」「船員厨房」等のいくつかの船キーワードを潜ませました。

■建設地/神奈川県横浜市
■構造/RC造、地下1F地上3F ■住戸数/13戸

■敷地面積/448.45m2
■建築面積/310.32m2
■延床面積/724.13m2
■竣工/2005年
■写真/Copyright (C) Satoshi Asakawa All rights reserved.

UA-128733422-1